サラ金の電話

確認の電話は心配ない

サラ金の電話確認について
サラ金に申し込みをすると「後日電話確認をします」と言われ、自宅や職場へ電話がかかってきて家族や職場の人にカードローンを作ったことを知られてしまうのではないか、と心配される方もいるかもしれません。

 

カードローンを組むと多くの場合、本人確認のための電話確認が必須になっています。これは本人が記載の居住地や職場に本当に在籍しているかを確認するための必須の手続きです。必須といっても電話が突然かかってきて確認をされるのはあまり気持ちの良いものではないですし、とくに自分がいないときに電話確認がありカードローンのことが家族や職場の人に知られてしまうのは困るという人も多いと思います。では実際自宅や職場に電話がかかってきて、借り入れをしていることが他の人に知られてしまうことはあるのでしょうか?

 

サラ金会社が電話確認で自宅あるいは職場へ電話をする際には、金融機関の名称やカードローンといった内容を第3者へ語ることはありません。不在の時に本人以外が電話に出ても、こういったプライバシーに関することは家族であっても知られることはありませんので安心してください。

 

また、本人が連絡先に在籍していることがわかれば十分ですので、不在の間でも「今は外出中で不在」などといったことがわかればこれで電話確認は完了です。

 

さて、この電話確認をどうしても避けたいという方におすすめなのがモビットとプロミスのカードローンです。

 

モビットは「WEB完結」という電話確認なし・郵送物なしのサービスが用意されています。このWEB完結なら名前のとおり、WEB上のみで全ての手続きが完了するので電話や郵便などでの確認は一切ありません。モビットのWEB完結に関してはホームページでも説明されていますので、ご覧になってみてください。

 

またサラ金によっては、利用者の状況により電話確認が難しい場合に、各種書類での提出に代替するサービスを行っていますので電話確認が嫌な方は相談しみてましょう。ただし、100%電話確認なしというわけではなく、要望に添えない場合もあります。

 

また、メールアドレスととWEB明細の利用登録が必須ですが、30日間無利息のサービスもありますので、短期で借りたい方や利用が初めての方にもおすすめです。