家族にバレない

家族にバレない借金の仕方 モビットがおすすめ

 

 

家族や職場にバレないサラ金を探しているならモビットがおすすめ

「夫の給料だけじゃ、やっていけない」

 

「小遣いが少なくて足りない」

 

そういう時って誰でもあると思います。そんな時に使うべきなのがサラ金ですが、心配なのが家族や勤務先にバレないのかってことですよね。

 

答えをいうとバレるケースとバレないケースがあります。

 

たとえば、ネットで申し込んでお金の受け取りを振込みにしてもらえば、家族にはバレようがありません。ただし、後日カードが送られてくるので受け取った後に中を見られるとバレます。郵便物の中を見られないなら、封筒だけ見られても特に問題はありません。なぜなら、たとえばアコムでは差出人がACサービスセンターとなっているので、わからないようになっています。

 

さらに、郵送物なしで申し込みをしたい人はモビットがおすすめです。

 

モビットでは条件を満たせば、郵送物なしで申し込みが可能です。

 

その条件は三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っているということです(全国健康保険協会の保険証を持っている方でもOK)。

 

さらに、モビットは職場のと勤め先確認の電話もありませんので、職場にもバレません。

 

条件を満たす方は、文句なしでモビットがおすすめです。

 

 

サラ金のキャッシングを効果的に使う方法

最近では支払方法としてクレジットカードの利用がだいぶ一般的になり、多くの買い物シーンでカードが使われるようになってきました。

 

たとえば電子マネーのように、現金に代替する支払方法として日常的にカードをつかう人が増えています。こういったカード利用による支払いは利用の度にポイントや特典がつくこともあるため現金払いよりお得になるという点も魅力です。ネットショッピングなどでの利用もカード払いが一般化し、ますますカードでの支払いが普及しています。

 

これと同時に銀行のカードローンも利用者が増えています。カードローンの便利なところは急な出費でお金が必要になったときも申し込み・審査なしでお金を借りることができることです。

 

サラ金のキャッシングは手数料がかからないため、通常のキャッシングなどより手軽に使うことができます。またカードが1枚手元にあれば何かあったときにATMなどからすぐにお金を引き出すことができるため、念のために1枚作っておくという持ち方も増えています。

 

今後も現金の代わりとしてカードの利用は増えていくと予想されますし、カード会社の立場からしても利用者が増えるほどサービスの質を上げることができるため、ますます便利に使われるようになっていくでしょう。

 

サラ金の賢い使い方としては、前述のようにもしもの急な出費のためにとどめておくことです。手軽につかえるからといって借り入れは借り入れです。キャッシングの場合は返済が利用月より後に繰り越され、さらには複数月に分かれることも多いため、利用する時点で返済の見込みがある分にとどめておきたいです。返済が先送りになるため支払いのタイミングを把握しておかないと、いざ返済のタイミングになって返済分のお金が用意できないということにもなりかねません。

 

カードローンの利用は特別な機会があるときだけ、日常的には使わないというのが賢い使い方です。借り入れの手軽さの一方で、返済に関してはこれまでどおりにきちんとした返済計画が必要ですので、十分気をつけたいです。

 

 

アルバイトの方がお金を借りたいとき

アルバイトやパートでもお金を借りることができるのかというのはよく寄せられる質問です。

 

冠婚葬祭や病院通いなどで急にお金が必要になることはどんな職業の方にも起こります。アルバイトであってもこういった急な出費にローンを組んでお金を借りることができるのでしょうか。

 

お金を借りる金融機関を考えるとき銀行から借りるか消費者金融を利用するかの選択をされると思いますが、通常銀行からお金を借りるときは住宅ローンやマイカーローンのように用途が限定された借り入れはできますが、日常的な出費に関しては簡単にお金を借り入れることはできません。一方では消費者金融の利用は金利が高いといった理由でできれば避けたいと思われる方も多いかもしれません。おすすめなのが銀行のカードローンです。銀行のカードローンならアルバイトの方でも申し込むことができますし、借りたお金の使い方は限定されませんのでもちろん急な出費を補うために使うこともできます。

 

さて、アルバイトの方がカードローンを申し込むときにどのようなことに気をつけたらよいのでしょうか。カードローンであっても借り入れを申し込むときには審査を通ることが必須です。アルバイトの方は正社員などに比べて収入が不安定なため借り入れがしにくいと思われる方も多いかもしれません。しかし金融機関によってはアルバイトの人でも審査が通りやすいところがあります。低金利を売りにしているような金融機関は返済能力が比較的保証されているような人に有利につくられています。逆に金利が高めに設定されているほど、アルバイトやパートの方でも通りやすい傾向にあります。また、TV広告などをやっている大手の金融機関より、中小の会社の方が審査の期間が短い傾向にありますので、借り入れを急いでいる場合はこういったところを選ぶと良いでしょう。

 

カードローンの良いところは一度借り入れの審査に通れば、借入限度額内であれば何度でも借り入れができるので便利なところです。借り入れの方法によらず返済のためにはしっかりとした計画が必要ですのでこちらも忘れないようにしたいですね。